又吉演の会社、Banoo.LLC設立へ

又吉演の会社。合同会社 Banoo (バヌー)設立しますっ!  2017年3月。  今帰仁村観光協会を自分の新たなるスタートのために退職しました。  思い起こせば、観光協会設立時、約370万円の県の補助事業と352万円の村の補助金等、約750万円の予算。  今帰仁村コミュニティセンターの一室に間借りし、折りたたみテーブル一つと、折りたたみパイプ椅子一つ。パソコンも自分のものを持ち込み。電話一つない状況でのスタートでした。  5年の歳月が流れ。入れ替わりはあったものの、退職時のスタッフは7人まで増やす事が出来、教育民泊事業等で約1億円以上の収益を生み出す組織に成長させる事が出来ました。  「ぬーんねんしが今帰仁村」(何もないけど今帰仁村)というキャッチコピーも地元で愛されるようになりましたし、観光協会初代会長の上間宏明と共に、古宇利島にある海岸の岩を「ハートロック」としてPR。JAL先得CMのロケ地として注目を浴び、年間約80万人が訪れる観光地にすることも出来ました。至らなかった事もありますが、自分としては、やるだけの事はやったと思っており、後悔はありません。  そんな思いで4月からスタートさせたフリー生活。  やってみると、色々と問題も。特に、源泉徴収で結構持っていかれるのもありますし、源泉徴収はこちらで処理出来ないので発注側に色々とご負担をかける形になってしまいます。  受注業務も「個人には発注が難しい」といった案件もあったので、フリーになって3ヶ月。思い切って1円起業する事にしました。  中身は又吉演の個人会社なので、やる事はあまり変わりません。…ウエディングの方はカミさんがやる「A.nswer」です(^^)  という訳で、今後とも変わらぬお付き合いのほど、よろしくお願い致します。  なお、社名の「バヌー」ですが。  実は私、昔、mixiというSNS(今もありますけどね)で「りりりのきもち」という漫画をこっそり連載し…こっそり終了していた過去があります。  もっと言うと、このキャラは高校の頃、同人誌出版した「ぼく、まんぼう」という漫画のまんぼうのキャラクターと、よく落書きしていた「足の生えた魚」というキャラが合体したキャラでして。ずっとずっと形を変えながら可愛がっているキャラなのです。1回目の結婚の時の奥さんが「りりり」と名付けてくれ、「りりり」として展開していたのですが、離婚して再婚して、子供も出来ましたし。子供の誕生と成長に合わせ、そろそろ再リニューアルしたいな。と。  ちょうど私の娘が4歳の頃、キャラを引っ張り出して、娘のリクエストを聞きました。そのリクエストも反映し、男の子だったキャラを女の子に変え、名前も4歳の彼女につけてもらう事にしました。  そのキャラクターの名前が「バヌー」です。  新しい会社、Banooでは、今までの私の「やってきた事」を世のため人のために活かす仕事もしますが、今まで温めてきたけど、やってなかった事。やりたかったけど我慢してた事も展開していきたいと思います。…諦めの悪い男なので(笑)…  ですからBanooのウェブコミック連載や、キャラクタービジネスも進めていきます(mixi時代より色々進化させるつもりです)。採算は厳しいかも知れませんが…。  Banooはつまり、娘が名付けた「私の集大成」でもあると言えます。  正確には、本日現在はサイトオープン。登記は手続き中なので8月になりますが。 これからもよろしくお願いしま〜す。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Banoo LLC.

Regional Produce & Consulting

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Pinterest Social Icon

40-2 Tamashiro Nakijin Kunigami-gun Okinawa